​未妊セラピーについて

​未妊(不妊)セラピーは、妊娠を望んでいるのに、なかなか子供が

授からないカップルのための、

主に、記憶の深いところにある「心因」を取り除き、癒やし、

ネガ記憶に狂わされた自律神経を整え、体の機能回復につなげるセラピーです。→料金はこちら

体は、皆同じ臓器や仕組みになっていても働きが良かったり悪かったりしますね?

それを決めているのが「脳深部(中脳)内のネガ記憶」、だと言われています。(=心因) 心因が、自律神経に影響し、臓器を活発に動かしたり、あまり活発に動かない状態にしたりします。

妊娠しない、ということは、男女どちらか、もしくは両方の生殖器に繋がる神経が、妊娠しないモードになる「心因」を抱えている、ということなのです。

また、「ネガ記憶(心因)」は、適切でパワフルでない食べ物や食習慣、行動習慣、情報を引き寄せていることも多いのです。

今まで受けた不妊治療などのプロセス自体が心因、となって、生殖機能を衰えさせている、といったケースも多々あります。

これらをすべてチェックし、自律神経を整え、妊娠・出産・子育てに対するモチベーションを確認し、強い意志を持って純粋に人生を楽しみ、子供を迎え入れる・・・・

というのが、「未妊セラピー」です。

未妊セラピーの主な内容

(問診、心理カウンセリングのみのセラピーご利用も可、です。

1回@~3時間、¥5000)

・全体問診

(現在の生活・治療・モチベーションなどが適切であるか)

・植え込まれた暗示チェック

(家族や、医療機関、TVからの情報などの、個人には当てはまらない、否定的な暗示・情報を信じていないか、普段はあまり感知できない無意識層の記憶チェック)

→カウンセリングと催眠療法でチェック

・トラウマ(心的傷)チェック

(過去に行ってきた治療の際に作ってしまったネガ記憶のトラウマ(流産経験の悲嘆)、心無い家族や身近な人、医療関係者の言葉からのトラウマ、子供時代に見たり聞いたりした、妊娠出産に対する怖い映像などから受けたトラウマ、虐待の経験、経済的な恐れ、

・・・生命に対する否定的な記憶のトラウマを解消します)

→カウンセリングと催眠療法でチェック

・ストレスチェック

(子供を受け入れるような精神的余裕の有無、普段の活動量(仕事&余興、過活動かどうか)、周りからの妊娠に対するプレッシャーはないか、自分にとってベストな医師のもとで、必要なケア・治療を選んで受けているか、仕事や家庭環境でストレスフルな環境にいないか・・・など)

→カウンセリングと催眠療法でチェック

・不妊治療の見直し

・生活習慣の見直し

食習慣・睡眠習慣・服装の内容・運動習慣

(適切でない場合は、最初の一歩を踏み、目的達成するまでの暗示療法をします)

未妊セラピー催眠セッションメニュー

・インナーチャイルドケア(心の純粋性をケアし、冷静な判断力やモチベーションの強化をします)

・ブロック解除(年齢退行・前世療法)

原因がよくわからない、漠然としている場合、「一番の原因となっている記憶を作った場所へ・・」という原因追求をしていきます。

・胎話法(子宮内の子供となるエネルギー体を赤ちゃんに見立てて行うイメージ療法。)

・悲嘆療法(流産などの記憶を癒やすことで、自信を取り戻します)

・体細胞療法(ソマティックヒーリング)

(①マッサージにより、細胞内の記憶・情報を取り出し、原因記憶の書き換えや、治療方法を決めていく方法②自分が実際の子宮に入っていくイメージ療法)

・暗示療法(生活習慣などの改善をする場合)

・インナードクター法(自分の中の最高の医師と話をして、様々なアドバイスを仰ぐ)

・分身療法(妊娠したいのかどうか、モチベーションが曖昧な場合に使う)

上記の催眠メニューのほかに、自律神経を整え、リラックス効果がある

・瞑想 のご指導も致します。

(@¥3000)

いずれのメニューも、リクエストでお選びすることが出来ます。

​また、初めての催眠体験WSにも対応しております。(@¥5000)(自己催眠スタイルのショートセッションになります)

同時もしくはWS体験後、・全体問診、トラウマ・ストレスなどのチェックをお受け下さい。(全体問診チェックのみ@¥5000)

※混乱度が高く、治療歴が長く、状態が重い、と思われる場合、催眠ベッドでの「未妊セラピー」メニューでご予約下さい。

(初回¥30000、2回目から¥20000)

 

WSスタイルでは、催眠のお時間を制限して行っているため、原因追求・解放までが十分に行えない場合もあります。

判断できない場合は、お問い合わせからご相談下さい。相談は無料です。