困難出産対策

妊娠出産系対策

合案内

<はじめに>

当療法室を開室した当初、お問い合わせや仕事のほとんどは、「催眠出産法」の講座についてでした。

私自身は妊娠出産の経験はないものの、催眠を師事した講師が催眠出産にも当時力を入れていた時期で、興味があり、縁が繋がりました。

思い起こせば、小学1年生のとき、「出産では必ず開腹手術をする」という大人の話を聞いたことが発端で、そこから数年、私は「妊娠したら死のう」と思っていました。

開腹手術の恐怖に耐えられなかったからです。

大人の冗談や噂話で、未経験者や子供が苦しむ

こんなことが今も、世界ではいっぱい起きています。

また、出産に対する知識を得られる、真正面から学ぶことの出来る場というのが無いのは問題だと思っています。

今現在の妊娠出産関連の場は、困難にするような要素と情報で満ちていて、

苦しむのはいつも妊婦であり、生まれてくる子供である、

 

この状況を打破したいと、

持てうる限り、私の人体実験で感じたものの限りと、古代からの言い伝え、催眠出産経験者からの情報や科学的根拠を基に、

真向四つに組んだ講座を開講の運びとなりました。

よろしくお願いいたします。

※料金は講座・ケア、それぞれ@5000(税込み)です。

講座①②は、それぞれ16ページのテキスト付。(PDF)

開催場所、リモートのこと、感染症対策キャンセルポリシーなどについてはそれぞれブログ、ページをご覧ください。

<妊娠前の人、出産前、未妊向け講座>

New!講座①「催眠出産の基礎知識と

心と身体からの出産困難対策講座」

安全で快適な出産はまず「心を創ること」。

キャサリン妃も「心のケア」の重要性を説いています。

また、痛みのシステムを理解する、肉体ではどんなことが起きると快適な出産になるのか、その条件や体の整え方を自身の経験から、解説しています。

どんなことが肉体で起きるのか、困難が起きないためにどんなことが必要かがわかれば、改善できます。

詳しい内容はブログにてどうぞ。

<未妊セラピー>

催眠療法での原因記憶ケア、

未妊(不妊)対策に絞ったカウンセリングと対策をおこないます。講座①と合わせてご利用、または、単独でのご利用もどうぞ。

<出産前、出産後、子育て中の人のための心と身体対策>

New!講座②妊娠・出産時の体調と症状から観る「心と」体」「改善方法」

実際に困難な身内の出産を観てしまった、産んだはいいけど子育てが辛い、出産時の特定の症状を心配している、赤ちゃんに症状が出てしまった、産後の症状が心配、

こういう人のための、「症状から心の原因を観る」&ホームケアで改善していく(主に東洋医学系の話やケア、自然療法)講座になります。

「出産とその人の人生の基本は酷似している」といいますが、出産にまつわることから、人生を顧みることが出来ます。

 

出産の恐怖におびえる人にも是非。人生の改善をしたい人にも。

詳しい内容はブログにてどうぞ。

<出産前駆け込み寺セッション(胎話法)>

<ペインコントロールレッスン>

<インナーチャイルドケアセッション>

それぞれ、単品で申し込める必要な催眠出産技の簡単なレッスンがあります。

また、別紙で「快適な出産のテクニック」「催眠出産の簡単なやりかた」「生理痛対策」のご用意がございます。ご興味のあるお客様には、すべてのセッションや講座を利用の際無料で、配布いたします。(希望者のみ)